So-net無料ブログ作成
検索選択

ベルギービール BELLE-VUE [お酒]

日曜日にたまに外国産のビールという事で、ベルギービールを飲んでみました。

ベルギービール
ベルギービール posted by (C)Taka

チェリーのラベルの通りで、色は紫に近い赤。
しかし、このビールは甘い。ほとんどカクテルという感じ。
苦みがないので、自分的には×ですね。

注ぐところを、携帯で撮って、YouTubeに上げてみました。

続きを読む


エアコンクリーニング [life]

今年のこの猛暑で我が家のエアコンはフル稼働。
(そのせいで本日自分は体調不良ですが・・・)

これだけ使っているので汚れと若干のかび臭さが気になっていました。
(奥さんも喉が痛いみたいな事言っていますし)
業者にクリーニングを頼むか、自分でやるかで悩んでいたのですが、
まずは自分でということで。

早速クリーニング用のスプレーを購入。
エアコン徹底洗浄スプレー
エアコン徹底洗浄スプレー posted by (C)Taka
ニオイの元カビ・ホコリ・雑菌をスッキリ洗い流す!Agイオン配合のエアコン徹底洗浄スプレー

カバー及びフィイルターをはずして、早速スプレーを吹きかけます。
ハーブの香りが部屋にも広がります。
15分ほど待ちとの事なので、しばらく放置。

夕食後使ってみると、効果絶大。
においもなくなり、冷房の効き自体も強くなった感じ。
フィルター掃除したのも大きいが、スプレー効果抜群。

電力の有効利用のためにも、適宜掃除はしないとね。

続きを読む


パーソナルブランディング 〜ブランドになし得ない事を忘れずに〜 [2007年読書記録]

パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す
ピーター・モントヤ 本田 直之 ティム・ヴァンディー
東洋経済新報社 (2005/06/01)
売り上げランキング: 273
おすすめ度の平均: 4.5
1 正直言って…
5 一人一人が起業家である
4 個の力を強くしたい。



読書完了日:2007/08/26

レバレッジシリーズで有名になった本田直之氏の訳本。
彼の考えの元になったような1冊なので読んでみました。

【参考リンク】
Simple life:レバレッジ・シンキング 〜自分投資の実践〜
Simple life:レバレッジ時間術 〜時間資産の増やし方〜
Simple life:多読=投資活動

やはり著者のベースになっている本であり、
上記エントリで紹介した本でも訴えている内容が多い。
パーソナルブランドの考え方自体はいいが、方法論については、ちょっと古いかな?という感じ。

気になった点は2点。

 ・ブランドを明確にすれば、ブランドはあなた自身を明確にする。
 ・パーソナルブランドになし得ない事
  (1)能力不足を補う
  (2)有名人にする
  (3)パーソナルブランドのみによって目標に到達する
  ⇒ブランドと能力は違う。ここは注意ですね。

やはり訳本は苦手です。頭に内容が入ってこない。

2007年74冊目

【楽天で購入】パーソナルブランディング
【Amazonで購入】パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す

続きを読む


成功する人の『13ヶ月』予定術。 [2007年読書記録]

成功する人の『13ヶ月』予定術。
梅森 浩一
マガジンハウス (2005/11/16)
売り上げランキング: 381304
おすすめ度の平均: 2.5
2 時間との戦い!
3 【実行する事が困難です。】



読書完了日:2007/08/19

クビ論!」の著者による予定術。
と言っても、画期的なスケジュール術ではない。

地球上のさまざまな周期となっている28日。
これをベースにして、各月発生する2~3日を13ヶ月目と考えて、
季節感のあるイベントや心の余裕を持つようなことをと訴えています。

各月ごとに具体的なイベントなどを書いているのですが、
特別13ヶ月目を設定すべき内容か?と言うものが多い。

具体的な内容より、考え方を参考にする本。
生活リズム、習慣を変えるきっかけを与えてくれる1冊というところでしょうか。

2007年73冊目

【楽天で購入】成功する人の『13ケ月』予定術。
【Amazonで購入】成功する人の『13ヶ月』予定術。

続きを読む


なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか? 〜症状と病気の違い〜 [2007年読書記録]

なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?
パコ・ムーロ 坂東 智子
ゴマブックス (2007/06/05)
売り上げランキング: 1113
おすすめ度の平均: 3.5
2 内容はありきたりのつまらない本
2 常に前進あるのみ?
4 風変わりなビジネス書



読書完了日:2007/08/19

キャッチーなタイトルで目を魅く経営者、管理職向けの1冊。

訴えている事に目新しさはないかもしれない。
ただそこに持っていくまでのストーリー展開はショートストーリーながら、
引き込ませるものがある。

新人社員とベテラン社員の話。
3人の船長の話などなど。

その多くのショートストーリーの中で一番ぐさっと内容がこれ。

「症状」と「病気」を混同しないこと。よくコミュニケーションが悪いということを「病気」としてとらえて、対応しようとするが、コミュニケーションの問題は「熱がある」という症状に過ぎない。 これは、どこかが機能していないということを警告している。


PJ活動などでも、よくコミュニケーションが悪いとい症状ばかりに目が向いてしまい、
対症療法的な対策を打ってしまう事がある。
症状ではなく、その根本にある「病気」(=問題)に目を向ける力を付けなくては。

2007年72冊目

【楽天で購入】なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?
【Amazonで購入】なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?

続きを読む


世界を変えるお金の使い方 [2007年読書記録]

世界を変えるお金の使い方
山本 良一 Think the Earth Project
ダイヤモンド社 (2004/12/11)
売り上げランキング: 4861
おすすめ度の平均: 4.0
4 視野を広げる本
3 本当に世界を変えてみたいものです
5 意外な使い道



読書完了日:2007/08/18

友人のブログ経由で知った1冊。

100円、300円、1000円で日常生活でできることって何だろう?
コーヒー飲んだり、食事したり、本を読んだり。
決して少ないお金ではないけども、何気なく使ってしまう。

そのお金の使い方自体が悪いとは思わない。
自分の生活を豊かにするためにお金を使うことは大事なこと。

ただそのお金を使う(たとえ少ない金額であっても)ことで、
世界の中に何かしらの力を与えることができる。
そんなことを実感させてくれて、行動に移すことへの第1歩を与えてくれる1冊。

友人も書いているが、「お金で投票できる」という考え方で
自分の消費、投資を再考してみよう。

2007年71冊目

【楽天で購入】世界を変えるお金の使い方
【Amazonで購入】世界を変えるお金の使い方

続きを読む


「心のDNA」の育て方 〜受動的 or 能動的な感情〜 [2007年読書記録]

「心のDNA」の育て方~夢と目標を実現する7つの心理セラピー~(CD付)
石井裕之
フォレスト出版 (2007/06/27)
売り上げランキング: 90
おすすめ度の平均: 4.5
5 2冊目以降にしてください。
4 一つの分岐点
5 苦しい気持ちをとってくれた


読書完了日:2007/08/17

このエントリーの著者の続編。
これもよく売れた1冊ですね。

相手の行動などから巻き起こる受動的な感情。
一方、自分の想像力から来る能動的な感情。
どちらも自分の中に起こる感情である。

しかし前者は自分の意志ではなく、反射的に浮かんできてしまうもの。
当然自分にとって良くない感情も起きる訳である。
それに流されるのではなく、想像力を駆使して、感情を変えていく。

そのことを意識するだけでも、「心のDNA」は変わるような気がします。

2007年70冊目

【楽天で購入】「心のDNA」の育て方
【Amazonで購入】「心のDNA」の育て方~夢と目標を実現する7つの心理セラピー~(CD付)

続きを読む


なぜ、我々はマネジメントの道を歩むのか [2007年読書記録]

なぜ、我々はマネジメントの道を歩むのか 人間の出会いが生み出す「最高のアート」
田坂 広志
PHP研究所 (2007/07/19)
売り上げランキング: 123
おすすめ度の平均: 5.0
5 マネジメントとしての喜びとは何か



読書完了日:2007/08/12

人は何故苦難の道である「マネジメント」に進むのか?

安易なマネジメント思考に警鐘を鳴らしながら、
マネジメントの奥深さ、人間としての成長に着目した1冊。
高レベルのマネジメント層だけでなく、現場のリーダーも含めた
あらゆるマネジメント層が読むべき本ですね。
具体的な方法論ではないですが、自分の立ち位置を考えるきっかけにできます。

後で詳しくまとめます。

2007年69冊目

【楽天で購入】なぜ、我々はマネジメントの道を歩むのか
【Amazonで購入】なぜ、我々はマネジメントの道を歩むのか 人間の出会いが生み出す「最高のアート」

続きを読む


07年夏期休暇2日目、3日目 [life]

疲れた身体を引きずって、暑い中実家に戻る。
奥さんなしで戻るのはなんだか久しぶりな感じ。
とりあえず1日目はだらだらと過ごす。

2日目は、父方と母方の実家に顔を出す。
どちらも数年ぶりかなあ?
やはりお盆ということもあり、いとこの子供たちでどちらも大賑わい。
軽く遊んであげるだけでも、汗をかいてくる暑さには参りました。

母方の方の実家ではお盆の迎え火。
子供の頃はよく参加した行事です。
なすときゅうりでご先祖様が帰ってくるための馬?を作って、
門先に盛り土と共にそなえて、先祖を迎え入れるというスタイル。
(これは各地で違うのかな?)

お盆 迎え火

子供の頃には感じなかった先祖のありがたみを感じるいい習慣ですね。
もし子供ができるようなことがあったら、一度は経験してもらいたい儀式ですな。

続きを読む


07年夏期休暇1日目 [life]

今年の夏期休暇は8/11(土)〜8/15(水)。
奥さんは祖母の米寿祝いの関係で岩手に行っている関係で一人で過ごしてます。
と言っても一日目は日頃の疲れを癒すために、家でゴロゴロしてました。

たいしたことをするわけでもなく、テレビ見たり、ネット見たり。
夜からは、Wiiのバーチャルコンソールで買った
昔のファミコンソフト「迷宮組曲」のクリアに挑戦。

小学生のときに買った時はクリアできなかったんだよなあ。
ということで4時間かけてクリア。
エンディングはシンプルなものだったけど、満足です。
こんな何でもない休暇もいいですな。

迷宮組曲 - Wikipedia


迷宮組曲
迷宮組曲
posted with amazlet on 07.08.12
ハドソン (1986/11/13)
売り上げランキング: 6349
おすすめ度の平均: 5.0
5 買わなきゃハド損
5 王宮に名曲が響く
5 ハドソンのFCアクションの金字塔



Wii
Wii
posted with amazlet on 07.08.12
任天堂 (2006/12/02)
売り上げランキング: 5
おすすめ度の平均: 4.0
5 流石ってとこでしょうか。
1 正直な感想を載せます。
4 新世代ゲーム機!

続きを読む


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。