So-net無料ブログ作成
検索選択

再読1回目:ラクをしないと成果は出ない [2008年読書記録]


ラクをしないと成果は出ない

ラクをしないと成果は出ない



読書完了日:2008/07/28

再読の1冊。

【参考リンク】
再読決定 〜ラクをしないと成果は出ない〜:Simple life:So-net blog

モチベーションに関する新たな視点を発見。

管理職/マネージャーは「モチベーション」ではなく、「インセンティブ」を高めることが重要。
ついついメンバーのモチベーションを上げるという視点で考えがちだが、
「モチベーション」は個人の内面であり、ある意味不可侵領域。

インセンティブ(金銭的な意味だけでなく)を与え、メンバーが自分でモチベーションをあげていくように
することが必要。

2008年64冊目

楽天で購入】ラクをしないと成果は出ない
Amazonで購入 】ラクをしないと成果は出ない

続きを読む


タグ:book management

社長が求める課長の仕事力 [2008年読書記録]


社長が求める課長の仕事力

社長が求める課長の仕事力




読書完了日:2008/07/25

課長、マネージャーとして「社長」から求められる仕事力は何か?
数多くの企業再建、社長業の中から質問形式で課長の仕事術を説いた1冊。

【参考リンク】
はじめての課長の教科書:Simple life:So-net blog

・「判断」と「決断」の違いは?
 判断=複数の選択肢の中から最良な方法を論理的に導きだす方法
     ⇒正確性が重要
 決断=検討結果をもとにして、物事の優劣・良し悪しがどちらにあるのかを選択する行為
     ⇒スピードが重要

・ビジネスの信用=お金の払い方
     ⇒たとえ人が良くても、カネ払いが悪いのはビジネスでは信用されない

・仕事の依頼は、メリットとデッドライン、ノウハウ(方法)をセットで行う

・企画に必要な7つのポイント
 ①背景・経緯(現状把握、いま何が起きているのか)
 ②現状の課題(今抱えている問題は何か)
 ③課題改善の可能性(問題は改善可能なものか)
 ④目標設定(どの課題をどのレベルまで改善するのか)
 ⑤目標設定のためのアクションプラン(どうやって改善を図るのか)
 ⑥経済性(プランを実行すればどう収支は変わるのか)
 ⑦他に与える影響(プランを実行すると、どのようなリスクがあるのか)

2008年63冊目

楽天で購入】社長が求める課長の仕事力
Amazonで購入 】社長が求める課長の仕事力

タグ:book management

癒しフェア&赤城夫婦セミナーに行ってきました [日々、学ぶ]

土曜日に東京ビックサイトで開催されていた「癒しフェア」なるものに行ってきました。
自らというわけではなく、奥さんに連れられていったのですが・・・。

「癒し」の世界というのは正直自分にとって、未知の領域。
ヒーリング系やヨガ、健康グッズなど自分とは縁遠い世界。
頭にピラミッドをかぶって「脳ヒーリング」を実践しているブースがあったりと、
正直ついていけませんでした・・・。

当会場に行った目的は、下記の本の著者の無料セミナー


マリッジ・プレミアム―仕事の成功を約束する結婚生活の送り方

マリッジ・プレミアム―仕事の成功を約束する結婚生活の送り方

  • 作者: 赤城夫婦
  • 出版社/メーカー: キングベアー
  • 発売日: 2007/11
  • メディア: 単行本



以前読書記録でまとめた1冊です。
(前ブログでは著者の夫婦からコメントも頂きました)
【参考リンク】
マリッジ・プレミアム:Simple life:So-net blog

存在感は抜群でしたね。
一瞬雰囲気が微妙な感じにもなりましたが、そこは想定範囲内という感じで、
徐々に話に引き込んでいきます。

なるほどと思えたのは、
 ・過去の公開、将来への不安ではなく、まず今を楽しむこと。
 ・成功夫婦は、バランス感覚がしっかりしている。
  メディアに出たり、きらびやかな生活をすることで、仕事、家庭のバランスを崩れてしまうことを
  分かっている。

1点目は自分が苦手なことですね。
先のことを心配しすぎたり、過去に引きずられてしまう。
リスクに備えて準備をしたり、反省は必要だけど、現在に感謝し、楽しむ姿勢は持たないと。

幻想的な空 [Photo]

夕焼け

夕立の前の怪しい雲と夕日で、幻想的な雰囲気になっていた空。
街頭のライトもいい感じです。

08/07/27 ドイツチョコ [Photo]

ドイツチョコ

ドイツに赴任している友人が一時帰国。
昨晩一緒に飲んだのだが、その際にもらったお土産のチョコ
うまい。

海外勤務うらやましいね!!
タグ:Photo Project365

部下を動かす教え方 [2008年読書記録]


いつも仕事に追われている上司のための 部下を動かす教え方

いつも仕事に追われている上司のための 部下を動かす教え方




読書完了日:2008/07/23

仕事において「教える」ことは重要。
しかし、自分でやってしまう方が早くて、ついついおろそかにしてしまう。
今までは1メンバーであることが多く、それも許されたが最近はそうもいかない。
教育を投資と捉えて、PJ活動の中でも耐えてやっていく必要を感じています。

気になった点としては、
 ・大事なポイントはくどいくらいに。
 ・評価はよかったこと→悪かったことの順番(モチベーションを考慮)
  (よかったこと:悪かったこと=1:3)
 ・上司は黙る我慢で見守る

闇雲に教えるのではなく、効果を考えた教え方を心がけていこう。

2008年62冊目

楽天で購入】いつも仕事に追われている上司のための部下を動かす教え方
Amazonで購入 】いつも仕事に追われている上司のための 部下を動かす教え方
タグ:book management

あたらしい戦略の教科書 [2008年読書記録]

あたらしい戦略の教科書
酒井 穣
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 76
おすすめ度の平均: 4.0
4 "現場"の観点で、表現も内容も分かりやすさが意識されている戦略本です


読書完了日:2008/07/21

戦略を「トップダウン」で与えられるものではなく、
現場で「ボトムアップ」で構築、そして「実行」(これが重要)していくための1冊。
ベストセラー「はじめての課長の教科書」の著者の2冊目。

【参考リンク】
はじめての課長の教科書:Simple life:So-net blog

戦略を構築するにあたって、
①現在地があって、②目的地を決めて、③それを実現するためのルートを決める。
自分の今までの感覚からすると、②>①>③の順番で捉えている。
目的地もルートも現在地に左右される。
今の状況(現在地)が変われば、目的も変わるということ。なるほどである。

現在地の把握のために、「スイートスポット」(要は独占エリア)を理解し、
顧客の情報、自社の情報、業界のマクロの動向、競合他社の情報の順で情報を取得していく。
情報は商品である(たとえ社内であっても)ことに留意。
戦略が走り始めても、情報の収集はやめてはいけない。

目標はそこにいる人のためのモチベーションをあげるために有効。

実行の部分については、泥臭い部分に触れている。
人の説得、情熱の伝染etc。
「実行」しないと戦略は意味のないものですからね。

日々のPJ活動での実践に結びつく1冊。

2008年61冊目

楽天で購入】新しい戦略の教科書
Amazonで購入】あたらしい戦略の教科書
タグ:book

今年も女神湖に行ってきました [life]

モブログしてた通り、この3連休の最初の2日間。
蓼科に旅行に行ってました。
避暑目的でしたが、昼間はさすがに蓼科も暑かった。
(風は涼しいので過ごしやすいですが)

去年行って気に入っていた女神湖に今年も行ってきました。
蓼科旅行1日目:Simple life:So-net blog
蓼科旅行2日目:Simple life:So-net blog

佐久平まで新幹線で行き、そこからレンタカーで女神湖を目指します。
今年も途中、長門牧場で自然を満喫。ピザも激ウマ。

長門牧場 マルゲリータピザ

女神湖に到着。軽く散策後、ホテルへ。今回はホテルアンビエント蓼科
夕食付きのプランはとれなかったため、
去年も行った「離れダイニング SOMABITO」へ。
店の雰囲気そのままでフレンチの店になっていました。
(店員さん曰く、和食を作れる職人がいなくなってしまったとのこと・・・)
ただ料理はうまいです。やはり素材がいいです(特に野菜)。

翌日は美ヶ原高原へ。
途中ナビに従ったら、迷って訳の分からないところに到着したりと、
紆余曲折ありながら、現地へ。うーん、正直ここは「THE観光地」という感じ。

帰りビーナスラインで戻ろうとするが、渋滞にはまり、レンタカーの返却期限&新幹線が
間に合わないかもという事態もあったが、無事新幹線の約15分前に到着。
無事帰宅となりました。

やはり高原の涼しさはいいですね。来年あたりもまた行きそうです。

続きを読む


タグ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。