So-net無料ブログ作成

ジンジャードラフト [お酒]

ジンジャードラフト

新発売のジンジャードラフト。
シャンディガフ同等だけど、甘さがなしという感じ。
好みの味です。
タグ:お酒
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

【再読】ちょいデキ! [2008年読書記録]


ちょいデキ! (文春新書 591)

ちょいデキ! (文春新書 591)

  • 作者: 青野 慶久
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2007/09
  • メディア: 新書

読書完了日:2008/10/26

再読の1冊。
力の入っていないビジネス書なので、疲れたときには染み入る一冊。
【参考リンク】
ちょいデキ!:Simple life:So-net blog

今回気になったのは以下3点。
(1)答えられなくてもきちんと「分かりません」と言える人
(2)上司の「自由」にという指示は、部下にやりにくさを生みます
(3)自分の身体と対話ができているか?
 →完全に休みを無視した自分の生活スタイルにはぐさっとくる一言です。
  身体と向き合うことは必要。

2008年86冊目

【楽天で購入】ちょいデキ!
【Amazonで購入】ちょいデキ! (文春新書 591)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

新規開拓:ウェイウェイ台所 溝口駅前店(中華) [お店(食事)]

本日も出勤していたのだが(今月4日しか休んでいないや・・・)、
帰りに溝の口で新しいお店を開拓して夕食。

ウェイウェイ台所 溝口駅前店

決して高級店ではないですが、リーズナブルに中華を
楽しみたい場合には使えるかなという感じ。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

1の力を10倍にする アライアンス仕事術 [2008年読書記録]


1の力を10倍にする アライアンス仕事術

1の力を10倍にする アライアンス仕事術

  • 作者: 平野敦士カール
  • 出版社/メーカー: ゴマブックス
  • 発売日: 2008/05/30
  • メディア: 単行本

読書完了日:2008/10/21

人、そして企業とのアライアンス。
しょせん一人、一社でできることは限られている。
おさいふケータイでアライアンスを成功させた著者。
その仕事術をまとめた1冊。

企業間のアライアンスも結局は人。
人と人とのアライアンスが肝。
その企業の誰と一緒に仕事をするのか?

システム導入の現場でも営業で来ていた人と
導入時の担当者が異なり、無駄なトラブルを引き起こす場合もある。

会社を超えた、人と人とのつながり。
これがアライアンスにつながる。

2008年85冊目

【楽天で購入】1の力を10倍にするアライアンス仕事術
【Amazonで購入】1の力を10倍にする アライアンス仕事術

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

農家は日本一の企業 [日々の考察]

先日のカンブリア宮殿をチラッと見ていて、
ある農家の方が言っていた言葉。

農家は日本一の企業。
トヨタより社員が多い。

なるほど。
農業の活性化が日本の活性化につながることを感じさせる一言ですね。
タグ:日本 農家
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ストロングセブン [お酒]

ストロングセブン

発売になったばかりのストロングセブン。
アルコール度数7%が売り。
リキュールなので、アルコール度数があってもやはりコクがない。
これは今回で終わりかな。
タグ:Photo お酒
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan [2008年読書記録]


勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan

勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan

  • 作者: 勝間 和代
  • 出版社/メーカー: 毎日新聞社
  • 発売日: 2008/09/27
  • メディア: 単行本


読書完了日:2008/10/16

挑戦的な1冊。
今までのビジネスパーソンへのスキルセット向上を促したものとは
一線を画す日本社会への提言を記している。

書評をまとめる本ではないと思う。
彼女の提言がすべて正しいとも思わない。
そこから何を感じ、自分の行動をどう変えるか、
そして会社などの組織、政治にどうはたらきかけていくか?

大前提は
他者の幸福を願うことが「自信の幸福と引き換えであってはならない」

である。
自分は自己犠牲しがちなので、留意しないと。

2008年84冊目

【楽天で購入】勝間和代の日本を変えよう
【Amazonで購入】勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

MacBookがリニューアル [Apple]

MacBookシリーズがリニューアルされましたね。

新しいMacBookファミリー、ノートブックのデザインを再定義

MacBookもアルミ筐体(1枚のアルミ板から作られている!!)になり、
以前のPowerBookのような精悍な感じに。
ディスプレイの雰囲気は、iMac似。
ガラス製マルチタッチトラックパッドでボタンはなし。
トラックパッド全体がボタン代わりになる模様。

すぐに買い替えたいという感じではないが、
やはりアルミ筐体は惹かれるなあ。

まあ今年始めに買い替えたばかりのMacBook黒でしばらく頑張ります。

Apple Store(Japan)

タグ:Apple MacBook

史上最強の人生戦略マニュアル [2008年読書記録]


史上最強の人生戦略マニュアル

史上最強の人生戦略マニュアル

  • 作者: フィリップ・マグロー
  • 出版社/メーカー: きこ書房
  • 発売日: 2008/09/27
  • メディア: 単行本


読書完了日:2008/10/13

勝間和代氏が「もっとも私が影響を受けた本の一つでもある」という1冊を彼女自身が翻訳したもの。
【翻訳者ブログの関連ページ】
史上最高の人生戦略マニュアル、リンク集 その1

トータル400ページ越え。さっとまとめられる1冊ではなく、
自分のレバレッジメモもものすごい量になってます。

この本で唱えられている10の人生の法則。
人生の法則
(1)ものがわかっているか、いないか
(2)人生の責任は自分にある(自分の選択と態度に焦点をあてる)
(3)人はうまくいくことをする(「見返り」が行動を支配している)
(4)自分が認めていないことは変えられない(問題は、あなたが認めるまで悪化していく)
(5)人生は行動に報いる(違うことを「する」)
(6)事実なんてない。あるのは認識だけ(過去の出来事を言い訳にしない)
(7)人生は管理するもの。癒すものではない(今すぐに人生の計画を立てる)
(8)私たちは自分の扱い方を人に教えている(見返りを断つ)
(9)許しには力がある(憎しみはあなたの心を変えてしまう)
(10)自分が求めているものを知り、要求する(あなたのゴールラインはどこか?)


今の自分の状態を認め、本当に求めているもの(特別な感情)に向けて行動する。
ある意味当たり前のことかもしれない。
ただそれができない。そこに気づかせるために様々な例を挙げながら、説いていく。
他人ではなく、自分の選択と態度に焦点を当てていく。

最終的には、

いつもやっていることをやり続けたら、いつも持っているものを持ち続ける。
もしあなたが違う行動を撮れば、違うものが手に入る。(P270)


ということだと感じている。

2008年83冊目

【楽天で購入】史上最強の人生戦略マニュアル
【Amazonで購入】史上最強の人生戦略マニュアル

続きを読む


タグ:book 人生戦略
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

自然の力、写真の力 [Photo]

Jun Seita's Web: 写真の持つ力-2
twitter経由で偶然辿り着いたのがこちら。息をのむとはまさにこのこと。



Nature Time Lapse 2 from mockmoon on Vimeo.

自然の力。
写真の力。

こんな写真を撮ってみたい。

作者のブログは、こちら
こちらもすばらしいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。