So-net無料ブログ作成

レバレッジ・マネジメント [2009年読書記録]

レバレッジ・マネジメント―少ない労力で大きな成果をあげる経営戦略』

レバレッジ・マネジメント―少ない労力で大きな成果をあげる経営戦略』

  • 作者: 本田 直之
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2009/01/16
  • メディア: 単行本

読書完了日:2009/01/25

どうやらレバレッジシリーズの最後となる1冊。
「マネジメント」、「経営」のレバレッジです。
最新のビジネステクニックではなく、まずは経営者の頭の中「OS」を
いかにして組み立てるか。

下記の6つの観点から全68の質問形式。
 ・経営者のレバレッジ
 ・戦略のレバレッジ
 ・営業のレバレッジ
 ・ブランドのレバレッジ
 ・仕組み化のレバレッジ
 ・組織のレバレッジ

要点を自分なりにマインドマップにまとめてみました。

【マインドマップ】
レバレッジマネジメント.png
(XMindを利用して作成)

経営者向けの1冊ですが、
マネージャーや一般社員が読んでも参考になる点多し。
視点をあげる本としても有効ですね。

2009年7冊目

【楽天で購入】レバレッジ・マネジメント
【Amazonで購入】レバレッジ・マネジメント―少ない労力で大きな成果をあげる経営戦略』

スポンサードリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。