So-net無料ブログ作成

〜自分の小さな「箱」から脱出する方法〜 [2009年読書記録]




読書完了日:2009/03/29

下記のエントリーで紹介した「箱」シリーズ。
こちらが第1作目になります。
【参考エントリー】
心の平和を保つために 〜2日で人生が変わる「箱」の法則〜:Simple life:So-net blog

読む順番が逆になってしまいましたが、やはりこの本もいいです。

人が自分に背く行為をすることで、自分の箱の中に入ってしまう。
そんな自分を正当化するために、周囲を歪んだ視点で
見なくてはならなくなる。

その結果、相手を「人」ではなく、「物」としてみなす。

ここ数日いろいろな出来事があったのですが、
そんなときこのフレームワークを思い出すことが出来たか自問してみると、
やはり・・・なかなかできない。

何となく脊髄反射的な感じで、自分の箱内での対応に
陥っているときがあります。

自戒の念も含めて、前のエントリーで挙げた必要な行動を再掲です。

【必要な行動】
出会う人すべてを「人」として見ること。心の平和を保つ。

【必要な行動】
自己正当化をしているなと感じた時、「箱」のフレームワークで
自分の状態を確認してみる。


2009年30冊目

【楽天で購入】自分の小さな「箱」から脱出する方法
【Amazonで購入】自分の小さな「箱」から脱出する方法

スポンサードリンク


タグ:book 心理学
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。